海外から輸入されたバイクの国内新規登録・車検について

アメリカバイク輸入専門店のBARNFINDでは他店様にて購入もしくは海外から個人輸入されたバイクの新規登録をお受けいたします。 新規登録の前提条件として、自動車通関証明書+輸入者の譲渡証+タイトル(ピンクスリップ等)の3点が必須となります。 現地タイトルは場合によっては不必要ですが、合った方が登録等がスムーズに行えます。

車両は基本的に1940年代から90年代までの車両のみと限定させて頂きます。
高年式の車両は排ガステストやブレーキの証明等必要になりますので、費用が大幅に掛かる場合がございます。

自動二輪車国内新規登録及び車検の費用

費用:新規登録+車検3年付で1台/¥138,000(税別)

納期:車両到着後から約1ヵ月~1ヵ月半程度



ご用意して頂くモノ:ご依頼者様の住民票

新規登録と車検完了までの手順

上記費用をご入金後、車両を兵庫県の倉庫まで陸送して頂きます。(こちらで手配も可能)

車両が不動もしくは整備・保安部品等必要な場合、別途ご請求させて頂きます。

約1ヵ月から1ヵ月半程度で登録・車検を行い完了後、指定の場所まで陸送手配いたします。(※送料はご依頼者様負担)

古いバイクの新規登録や車検でお困りの方は是非お気軽にご相談くださいませ。